運命学

今日の運勢 5月10日 Today’s fortune May 10

節制
正位置・・・職業上の成功。業績をあげる。社会的な名声を意味する。名家。宝石。大邸宅。倹約。蓄財。生命力。(気象上で)風が出てくる。名誉。誇りをうる。高潔な人格。芸術家。超能力。精神的なものと肉体的なものが一致した恋愛。社長。高給生活者。勝負師。
逆位置・・・短気、頑固。わがまま。贅沢。浪費。恋愛上の孤独。夢想的な恋愛。賭博。風にさまたげられる。強風。生命力や活力の浪費。
ウェイト解説
正位置・・・経済。中庸。倹約。管理。適切。
逆位置・・・教会。宗教。宗派に関すること。ときには質問者自身やその将来の結婚相手が宗教関係者かもしれない。不調和。不幸な組み合わせ。利害の衝突。

七赤金星の日
人より協力の依頼を受けたりする日。金運、喜び事あるも調子に乗って酒色に乱れぬよう心すべき日。小利に迷わず自他喜びを共にする心掛けも大切

再生の週  親の日
趣味や仕事に没頭できる日。
予想以上の成果が得られるので、一気に片付けましょう。
さらに恋愛運が好調なので、意中の人との距離を縮めるためには、この日に行動することをお勧めします

Temperance
Positive position: Professional success. Make good achievements. Means social fame. A famous family. jewelry. Mansion. Frugality. Saving money. Vitality. The wind comes out (in the weather). honor. Take pride. Noble personality. Artist. Supernatural power. A romance that matches the spiritual and the physical. President. Highly paid people. Game master.
Reverse position … impatient, stubborn. Self-indulgence. luxury. waste. Loneliness on love. Dreamy romance. Gambling. Being disturbed by the wind. Strong wind. Waste of vitality and vitality.
Weight commentary
Positive position … economy. Moderate. Frugality. management. Appropriate.
Reverse position … Church. religion. Thing about denomination. Sometimes the questioner himself or his future marriage partner may be a religious person. Discord. An unfortunate combination. Conflict of interest.

Seven Red Venus Day
The day when we receive a request for cooperation from a person. It’s a day when you should be careful not to get disturbed by the color of sake, even if you have good luck and joy. It is also important to keep in mind to share the joy of yourself and others without hesitation

Week of Rebirth Parent’s Day
A day when you can immerse yourself in your hobbies and work.
You’ll get better results than you expected, so let’s get rid of it all at once.
In addition, love luck is good, so it is recommended to act on this day to get closer to the person you are interested in.

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

びっくりするほど当たる!手相占い [ 宮沢みち ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/5/10時点)



今日の運勢 5月8日 Today’s fortune May 8th

女司祭長(女教皇)
正位置・・・学問。知性。常識。静穏。知恵。賢明さ。落ち着き。啓示されない未来。芸術家。オカルチスト。
逆位置・・・晩婚。わがまま。思慮のない行為。欺瞞。官能的な享楽。移り気から起こる失敗。悪女の恋人にほんろうされる。
ウェイト解説
正位置・・・秘密。神秘。明らかにされない未来。質問者が男性なら、彼にとって気になる女性。質問者が女性なら、彼女自身。沈黙。粘り強さ。謎。英知。科学。
逆位置・・・情熱。道徳的、あるいは肉体的熱情。自惚れ。表面的な知識。

五黄土星の日
小さな自我は破れやすい。絶望的な思いの人の来訪を受けたりする。名利を離れ天を相手にの心境を養え

再生の週  壊の日
何事も控えめに慎重に過ごしたい日。
トラブルに発展しがちなので、冷静に落ち着いて物事に対処することが大切です。
自分の事よりも他人のために尽くしてあげることで、災難は回避できます。

Priestess (High Priestess)
Positive position … Academic. intelligence. common sense. Quiet. wisdom. Wiseness. Calm down. A future that is not revealed. Artist. Occultist.
Reverse position … Late marriage. Self-indulgence. A thoughtless act. deception. Sensual enjoyment. Failure caused by fickleness. Being struck by a villain’s lover.
Weight commentary
Positive position … secret. Mysteries. An undisclosed future. If the questioner is a man, she is a woman he cares about. If the questioner is a woman, she is herself. silence. toughness. A mystery. Wisdom. Science.
Reverse position … passion. Moral or physical passion. Self-esteem. Superficial knowledge.

Five Yellow Saturn Day
The small ego is easy to break. We receive visits from people who are desperate. Leave your name and cultivate your feelings toward heaven

Week of Rebirth Destruction Day
A day when you want to spend everything modestly and carefully.
It’s easy to get into trouble, so it’s important to stay calm and deal with things.
You can avoid disasters by doing more for others than for yourself.





密教占星術 6 夫運気を剋害する因縁 Esoteric Astrology 6 Fate that damages husband’s luck

ソンディは、その中間にある家族的無意識の層を発見したのである。

つまり、個人と群衆のあいだに「宗族」を発見したのだ。これは、当然、出ずべくして出でたものである。個人

にしても群衆にしても、だれひとりとして「家族」でなかったものはない。とすると、当然そこにひとつの無意識司が存在(または形成)されるはずである。

 では、その無意識層の中に、ゾンデ″はなにを発見したか?

 かれは、「家族的無意識」と名づける無意識層の中に、特殊な抑圧意識を発見したのである。

 それは、ひと口でいうならば、

  「個人のなかに抑圧されている祖先の欲求が、恋愛・友情・職業・疾病および死亡における無意識的選択行動とたって、個人○運命を決定する」

というのである。

 ソンディはこういう。

  「恋愛・友情・職業・疾病および死亡における選択の分析にもとづいて、選択の根源はこの家族欲求」

 つまり、ひとの、恋愛、友情、職業、病気、死にかたまで、すべて、それらを決定するのは、そのひとのこころの深奥にひそんでいる祖先の抑圧された意識である、というのである。

 これは、個人の運命を形成するこれらの選択行動は、意識的・理性的な考慮の上に立つ決断にょって決定されるのではなく、(もちろん表面的にはそれがなされるが、実際には)選択行動は衝動行為であり、衝動的に選択する無意識的なものによって動かされるのだということである。(ここまではフロイトもほとんどおなじである。フロイトとちがうのは、その衝動が、その宗族-祖先-にふかい関連、かおるというのである

夫の運気を剋害する因縁

女性が持つ因縁である。

夫の運気(生命カブを目に見えぬ力で損ね、削る。といっても、必ずしも、日常生活において夫を尻の下に敷いたり、夫を虐待するというのではない。もちろん、そういう場合もないことはないが、前にも書いたように、因縁というものは性格にあらわれる場合と性格にまったくあらわれぬ場合とがある。この因縁の場合もその通りで、むしろこの因縁を持つ女性はマメマメしく夫につかえる良妻賢母型に多いので始末に困る。江戸川柳「次の間で毒が薬を煎じてる」
という句があるが、これは、まさにこの囚縁を持つ女性をズバリと句にしていろものと感心させられる。

この句の意味は、亭主が年中病弱で寝ている、その家をたずねてみると、亭主の寝ている次の部屋で、若い美しい細君が、甲斐々々しく薬を煎じている。しかし実際は、この美しい細君が病身の亭主にとっては毒なのだ、というところから、細君が薬を煎じているのを、毒が薬を、と皮肉っているわけである。

この因縁を持つ女性を妻に持つと、その夫は年中病弱となるか、または仕事がうまくいかず、年中失敗したり、渋滞しがちとなる。生命力を削られるところから、運が非常に悪くなるのである。いかに才能、手腕があろうとも、必ず何か一つの不運につきまとわれる。細君が∵心につかえればつかえるほど、夫の運気が悪くなるのであるから厄介である。

世間によくあることだが、立派な細君を待った夫が、他に女性を作り、その女性よりも細君のほうがはるかに容色も頭もすぐれているので人が不思議がる例がある。これは、細君のほうに、この、夫の運気を剋害する因縁があるために、夫が、生命力自衛の本能から、

どんな因縁を持つか中年になってそういうことがよく起こるのは、もちろん、中年代で経済的に余裕が出来た
り、細君の容色が衰えてきたということも理由の一つにμなるが、根本的には、若いうちは、
夫のほうも生命力がつよいので妻の運気剋害にも平気で耐えられているから、それほど感じ
ないが、年をとるにつれて生命力が弱り、憩いの場が欲しくなってくるのである。
この因縁の強いものをもつ女性が、いわゆる「後家運」と呼ばれるもので、色情の因縁の
ある夫は、前記したように他の女性に逃避し、色情の因縁のない夫は、趣味に逃避したり、
仕事に没頭したりして、冷たい家庭となる。
もし、生命力の弱い夫であったら、死んでしまう。すなわち、後家運と呼ばれる所以である。女性としてしあわせな家庭を持とうと思ったら、まず切らばならぬ因縁である。

○夫婦縁障害の因縁

夫婦縁、結婚生活に障害が起きる因縁である。なんとなくお互いに性格が合わず、年中不満を持ちあってゴタゴタが絶えず、冷たい家庭になる。

または、お互いに愛情はあるのだが、どちらかが病気になって別居をよぎなくされる、とか、仕事の関係で別れ別れに住むことになる。シュウトなどの関係で夫婦仲がうまくいかぬ、など、とにかく、愛情の有無にかかわらず、結果的に夫婦仲がうまくいかない。離婚してしうままうというところまではいかぬが、とにかく、年中その一歩手前までいってゴタゴタしていまう。

 

Fate that damages her husband’s luck

It is a cause that women have.

Husband’s luck (damaging and shaving the life turnip with invisible power, but it does not necessarily mean laying the husband under his hips or abusing him in daily life. Of course, in such cases as well. There is nothing wrong with it, but as I wrote before, there are cases where the fate appears in the character and cases where it does not appear at all in the personality. This is also the case with this fate, and rather the woman with this fate is abusive. It is difficult to get rid of it because there are many good wives and wise mothers who can be used by their husbands. Edogawa Yanagi “Poison is decocting medicine between the next”
There is a phrase, but this impresses me with the phrase “a woman with this prisoner relationship”.

The meaning of this phrase is that the owner is sick and sleeps all year round. When I ask the house, the young beautiful Hosono is brewing medicine in the next room where the owner is sleeping. However, in reality, this beautiful Hosono is poisonous to the sick husband, so it is ironic that Hosono is decocting the medicine and that the poison is the medicine.

Having a woman with this connection as a wife can make her husband sick all year round, or work poorly, failing all year round, and prone to traffic jams. Luck is very bad because of the loss of vitality. No matter how talented or skillful you are, you will always be caught up in one misfortune. The more you can use it in your heart, the worse your husband’s luck will be, which is troublesome.

As is often the case in the world, there are cases where a husband who has been waiting for a fine prince makes another woman, and people are wondering because he is far more brilliant and smarter than that woman. This is because Hosono has a cause to hurt her husband’s luck, so her husband has a vital self-defense instinct.

What kind of connection do you have? Of course, it often happens in middle age that I could afford it economically in the middle age.
One of the reasons is that Hosono’s color has declined, but basically, when he was young,
My husband also has a stronger vitality, so I can tolerate my wife’s luck damage, so I feel so much
No, but as we get older, our vitality weakens and we want a place to relax.
The woman who has this strong connection is the so-called “post-family luck”, which is the cause of sexuality.
One husband escapes to another woman as mentioned above, and a husband who has no sexual relations escapes to a hobby,
Immerse yourself in work and become a cold family.
If you are a husband with weak vitality, you will die. In other words, this is the reason why it is called post-family luck. If you want to have a happy family as a woman, you must first cut it.

○ Fate of marital relationship disorder

It is a cause of disability in marital relationship and marriage. Somehow their personalities don’t match each other, and they are dissatisfied all year round, and they are constantly messing around and becoming a cold family.

Or, although they have a love for each other, one of them gets sick and is forced to live separately, or because of work, they live in a farewell. Anyway, regardless of whether or not you have a love affair, the couple will not get along well because of the relationship such as Shuto. I can’t go to the point where I’m divorced, but anyway, I’m going to get one step closer all year round.

今日の運勢  5月7日  Today’s fortune May 7th

恋人
正位置・・・恋愛。女性側からの誘惑で成功した恋愛。無邪気な十代や若者の恋愛関係。セックス。嫉妬。美しさ。情熱。好きで打ち込む趣味。重要な事件の発生による選択の時期。
逆位置・・・よろめき。誘惑。遊びだけの関係。気まぐれ。結婚生活の危機。痴話げんか。道徳心の欠如による危険。ジェラシー。希望に関して重要な道が選べない。
ウェイト解説
正位置・・・魅力。愛。美。克服される試練。
逆位置・・・失敗。愚かな計画。別の意味では、不満のある結婚とあらゆる意味での不一致をあらわす。

四緑木星の日
縁談、商談の来訪者あり。言動をつつしみ話を進めると良い。いつも良い日、皆良い人。こんな心境を養いたい

再生の週  成の日
過去の積み重ねが達成される日。
さらに新しいことへの興味が芽生える日でもあるので、実現に向けたプランを立てたり、イメージをふくらませるとよいでしょう。
周囲からの助けに恵まれる日でもあるので、小さな情報でもキャッチする積極的な姿勢を心がけてください。
羅刹日
何をやっても効果が出ず、災いを招いてしまう日です。
無理をせず安静に過ごすことを心がけましょう

Lover
Positive position … love. A successful romance due to the temptation from the female side. Innocent teens and adolescents’ romantic relationships. Sex. jealousy. beauty. passion. A hobby that I like and devote myself to. The time of choice due to the occurrence of an important incident.
Reverse position … staggering. Temptation. A play-only relationship. Whimsical. Marriage crisis. Is it a fool? Danger due to lack of morality. jealousy. I can’t choose an important path for hope.
Weight commentary
Positive position … attractive. Love. Beauty. Trials to be overcome.
Reverse position … Failure. Stupid plan. In another sense, it represents a dissatisfied marriage and a disagreement in every sense.

Four green Jupiter day
There are visitors for marriage and business negotiations. It’s a good idea to talk about what you say and do. Always a good day, everyone is a good person. I want to cultivate such a feeling

Rebirth Week
The day when the past accumulation is achieved.
It’s also a day when interest in new things grows, so it’s a good idea to make a plan for realization and expand your image.
It is also a day when you are blessed with help from those around you, so please be proactive in catching even small information.
Rakshasa
No matter what you do, it will not be effective and it will cause disaster.
Let’s try to stay calm without overdoing it

密教占星術 5  人はどんな因縁を持つか  家運衰退の因縁  Esoteric Astrology 5 What kind of connection do people have? The cause of the decline of family luck

ソンディは、その中間にある家族的無意識の層を発見したのである。

つまり、個人と群衆のあいだに「宗族」を発見したのだ。これは、当然、出ずべくして出でたものである。個人

にしても群衆にしても、だれひとりとして「家族」でなかったものはない。とすると、当然そこにひとつの無意識司が存在(または形成)されるはずである。

 では、その無意識層の中に、ゾンデ″はなにを発見したか?

 かれは、「家族的無意識」と名づける無意識層の中に、特殊な抑圧意識を発見したのである。

 それは、ひと口でいうならば、

  「個人のなかに抑圧されている祖先の欲求が、恋愛・友情・職業・疾病および死亡における無意識的選択行動とたって、個人○運命を決定する」

というのである。

 

 ソンディはこういう。

  「恋愛・友情・職業・疾病および死亡における選択の分析にもとづいて、選択の根源はこの家族欲求」

 つまり、ひとの、恋愛、友情、職業、病気、死にかたまで、すべて、それらを決定するのは、そのひとのこころの深奥にひそんでいる祖先の抑圧された意識である、というのである。

 

 これは、個人の運命を形成するこれらの選択行動は、意識的・理性的な考慮の上に立つ決断にょって決定されるのではなく、(もちろん表面的にはそれがなされるが、実際には)選択行動は衝動行為であり、衝動的に選択する無意識的なものによって動かされるのだということである。(ここまではフロイトもほとんどおなじである。フロイトとちがうのは、その衝動が、その宗族-祖先-にふかい関連、かおるというのである

 

 

人はどんな因縁を持つか

 

これから、人の持つ因縁について解説するが、それでは、そういう母縁というものが、どうして人間にあるのか、ここでは、あるからある、というよりほかない。強いて聞かれるならば、それならあなたはどうしてそういう顔をしているのであるか寸9 かれた場合、あなた
は何と答えるか?・ こういう顔をして生まれてきたのだから、こういう顔をしているのである、とでも答えるほかないではないか。原因はともあれ、人間は、それぞれ様々な因縁を持って生まれて来、様々な因縁を持って生きているのである。その因縁という現象を分析、解説
してみよう。理屈は抜きにして、一読するならば、必ず、思いあたることがあろう。卵が先に生じたのか、鶏が先に生じたのか、それを知らなくても、卵を食べ、鶏肉を賞味するにはこと欠かぬのである。詳しくはあとの方で説明する。ここでは、まず、人間が誰でも持っている「因縁」の種類についてのべう。

 

 

 

 

○家運衰退の因縁 

この因縁は、家運、つまり家の運気が次第におとろえてきている家系に生まれている人が持つ因縁である。

こういう人は、父、あるいは祖父の代までは、かなりの生活をした家に生まれている人が多い。祖父か父の代あたりから、次第に家運が傾いてきている。そうして、自分の代になってからは、なお一層はっきりと運が悪くなっている。相当の力量、才能、手腕があるのだが、

それを発揮する場を持つこと、が出来ない。そういうチャンスを持つことが出来ない。そうして、自分よりも劣った者が追い越してゆくのを、みすみす歯ぎしりしながら見送ることになる。

たまにチャンスがめぐって来そうになると、人の妨害、邪魔に遭ったり、或いは自分の思わぬミスや病気などで、せっかくのチャンスを失ってしまう。要するに、二昌でいうと運、か悪いのである。実力がありな、がら、妙にめぐり合わせが悪く、ウダツがあがらない。年をとるほど運気がおとろえ、生活が悪くなっていく。

 

Sondy discovered a layer of family unconsciousness in between.

In short, he discovered a “sect” between the individual and the crowd. This, of course, was something that was not possible. Individual

No one in the crowd was not a “family”. Then, of course, one unconscious boss should exist (or be formed) there.

Then, what did the sonde “discover in that unconscious layer?”

He discovered a special repressive consciousness in the unconscious layer named “family unconscious”.

It is, in a nutshell,

“The desires of ancestors that are suppressed in the individual determine the fate of the individual as an unconscious selection behavior in love, friendship, occupation, illness, and death.”

That is.

..

Sondy is like this.

“Based on an analysis of choices in romance, friendship, occupation, illness and death, the source of choices is this family desire.”

In other words, it is the oppressed consciousness of the ancestors hidden in the depths of the person’s heart that determines them, from love, friendship, occupation, illness, to death.

This is because these choice behaviors that shape an individual’s destiny are not determined by decisions that are based on conscious and rational considerations (of course, on the surface, they are, but in fact). The choice behavior is an impulse act, which is driven by the unconscious one who chooses impulsively. (Up to this point, Freud is almost the same. What is different from Freud is that his impulsivity is related to his sect-ancestors-.

What kind of connection does a person have?

From now on, I will explain the ties that human beings have, but then there is nothing but the reason why such mother ties exist in humans, here because they exist. If you are forced to ask, then why do you look like that? If you are asked, you
What do you answer?・ Because I was born with this kind of face, I have no choice but to answer that I have this kind of face. Regardless of the cause, human beings are born with various causes and live with various causes. Analyzing and explaining the phenomenon of the cause
Let’s try this. If you read it without theory, you will surely come up with it. Even if you don’t know whether the egg was born first or the chicken was born first, it is essential to eat the egg and taste the chicken. Details will be explained later. Here, first, let’s talk about the types of “fate” that every human being has.

○ The prisoner of the decline of family luck

This fate is the fate of a person born in a family whose luck is gradually declining.

Many of these people were born in a house where they lived a considerable amount of life until their father’s or grandfather’s generation. From around my grandfather’s or father’s generation, my family’s luck is gradually leaning. Then, after taking my place, I’m even more clearly out of luck. I have considerable ability, talent, and skill,

It is not possible to have a place to demonstrate it. I can’t have such a chance. Then, I will see off the person who is inferior to me overtaking while bruxing my teeth.

Occasionally, when chances come around, people lose their chances due to interference, obstacles, or unexpected mistakes or illnesses. In short, in Nisho, it’s luck or bad. I don’t have the ability, but it’s strangely bad to meet, and I can’t get rid of it. The older you get, the less fortunate you are and the worse your life becomes.

 

 

今日の運勢 5月6日  Today’s fortune May 6th

 

 

女司祭長(女教皇)
正位置・・・学問。知性。常識。静穏。知恵。賢明さ。落ち着き。啓示されない未来。芸術家。オカルチスト。
逆位置・・・晩婚。わがまま。思慮のない行為。欺瞞。官能的な享楽。移り気から起こる失敗。悪女の恋人にほんろうされる。
ウェイト解説
正位置・・・秘密。神秘。明らかにされない未来。質問者が男性なら、彼にとって気になる女性。質問者が女性なら、彼女自身。沈黙。粘り強さ。謎。英知。科学。
逆位置・・・情熱。道徳的、あるいは肉体的熱情。自惚れ。表面的な知識。

三碧木星の日
望み事を持った人が来訪する。思い掛けない事が起こる。善因善果。神、親、社会、衆生、物のご恩をかみしめ精神本位で行動すべき日 今まで9日間の行動の善悪によって思いがけない吉凶が生じます。

再生の週  危の日
吉凶混合の日。
仕事運と対人運は概ね好調で、周囲からの評価も期待できます。
健康には注意が必要で、思わぬ怪我や事故に巻き込まれる可能性が高い日です。
何事も調子に乗りすぎると痛い目に遭うでしょう

Priestess (High Priestess)
Positive position … Academic. intelligence. common sense. Quiet. wisdom. Wiseness. Calm down. A future that is not revealed. Artist. Occultist.
Reverse position … Late marriage. Self-indulgence. A thoughtless act. deception. Sensual enjoyment. Failure caused by fickleness. Being struck by a villain’s lover.
Weight commentary
Positive position … secret. Mysteries. An undisclosed future. If the questioner is a man, she is a woman he cares about. If the questioner is a woman, she is herself. silence. toughness. A mystery. Wisdom. Science.
Reverse position … passion. Moral or physical passion. Self-esteem. Superficial knowledge.

Mitsuo Jusei Day
A person with a desire visits. Something unexpected happens. Good cause and good effect. A day when you should act in a spiritual manner with the grace of God, parents, society, sentient beings, and things. The good and evil of your actions for the past nine days will cause unexpected good and evil.

Week of Rebirth Dangerous Day
A mixed day of good and bad.
Work luck and interpersonal luck are generally strong, and we can expect evaluations from those around us.
It is a day when you need to be careful about your health and you are likely to be involved in an unexpected injury or accident.
If you get too sick, you will get hurt.

今日の運勢 5月5日 Today’s fortune May 5th

 

吊るし人
正位置・・・自己犠牲。自己放棄。試練。修行。難行。殉教者。幽界(潜在意識の世界)からの導き。身動きのとれない状況。服従。復活。再生。心の柔軟性。
逆位置・・・我欲のとりこ。わがまま。自己主張がすぎる。つかみ難い態度や状況。敗北に導く精神的葛藤。
ウェイト解説
正位置・・・英知。慎重。洞察力。試練。犠牲。直観。占術。予言。
逆位置・・・利己主義。民衆。国民。国家。政治団体

二黒土星の日
仕事の事、旅行の事、病人の事、などが出やすい日。こみいった事が多い。いそがしい割に成果は少ない。 短慮は禁物。いやな仕事も進んで引き受ける位の気持ちが大切

再生の週  安の日
心身共に安定した日。
何があっても焦らずに、じっくり腰を据えてとりかかることで、どんな問題も無理なく解決できます。
ちょとした自分の感情や欲求が思わぬ誤解を招きやすいので、控えめに過ごすことが大切な日です

Hanging person
Positive position … Self-sacrifice. Self-renunciation. trial. Training. Difficulty. Martyr. Guidance from the ghost world (the subconscious world). A situation where you cannot move. Obedience. Resurrection. Playback. Flexibility of the mind.
Reverse position … Captivity of selfishness. Self-indulgence. Too much self-assertion. An attitude or situation that is difficult to grasp. Mental conflict leading to defeat.
Weight commentary
Positive position … wisdom. Be careful. Insight. trial. Sacrifice. Intuition. Fortune-telling. Prophecy.
Reverse position … selfishness. people. The people. Nation. Political organization

Nikuro Saturn Day
A day when work, travel, sick people, etc. are easy to come out. There are many things that are complicated. Although it is busy, there are few results. Don’t be short-sighted. It’s important to be willing to take on unpleasant work

Week of regeneration Cheap day
A day when both body and mind are stable.
No matter what happens, you can solve any problem without difficulty by sitting down and working on it.
It’s an important day to be modest, as your little emotions and desires can be misleading.

密教占星術 4 肉親血縁相剋の因縁  Esoteric Astrology 4 Fellowship of Relatives

 

 

肉親血縁相剋の因縁
これも、根本は、家運衰退の因縁から出てきているものである。
この因縁は、肉親の者同士、血縁の者同士が、たがいに運気生命力を損ねあい、傷つけあって分散してゆくのである。
毛利元就の「三本の矢」の教訓を逆にいって、おたがいに助けあい、協力しあってゆくべき肉親血縁の者が、離散し、孤立して、次第に没落してゆく。
まさに、家運衰退のあらわれである。
この因縁があると、同居している親子、兄弟など、血縁の噺が、年中不和で詐が絶えない。これは、血縁の者同士でお互いの運気(生命力)を損ねあい、傷つけあっているので、無意識のうちに反発しあって争うのである。この場合、運気を傷つけあうといっても、必ずしも表面立って争いをするとは限らない。ただ同じ屋根の下に住んでいるというだけで、相手の運気(生命力)を損ねるのである。それはちょうど、何か目に見えない光線のようなものを放射しあって、相手の生命力を傷つけるように思われる。人間の生命というものは、自分を守るという自衛本能を持っているから、その本能がはたらいて、無意識のうちに生命力を結集して相手に反発する。その結果として、相手の何でもないような動作や一言一句が非常に気にさわる(神経が立っているので)。そこで静が始まるのである。肉親同士で異常に仲が悪いのぱこのためである。それに加えて財産などの利害関係がからむと、非常に深刻な争いに進展してく。
この因縁のある家庭で、もし、同居の肉親同士が不和でなければ、家族の中に誰か一人、年中病気で苦しむ者か、極端に不運で運の開かぬ不遇の者が必ず出る。
相当の才能、手腕がありながら、常にチャンスを逸したり、チャンスに恵まれない不遇の人、あるいは長年病弱の人は、前記の「中途挫折の因縁」か、または、この「肉親血縁相剋の因縁」によって運気(生命力)を剋害されているのではないかを疑ってみるべきである。どちらかの因縁があったら、それを断ち切らぬ限り、いくら努力しても一生空転するばかりなのだ。
この因縁を持つ人、(あるいはこの因縁のある家系)には、必ず、といっていいほど、霊的な障害がある。つまり、三代か四代前に、その家(またぱ人)を強く恨んで亡くなった怨念のホトヶがいるのである。
また、横変死した人の霊障を受けている場食がほとんどである。

 

Intimacy of relatives
Again, this is basically attributable to the decline of family luck.
The cause of this relationship is that relatives and relatives hurt each other
They are dispersed.
元 Reverse the lessons of Mori Motonari’s “Three Arrows”, help each other and cooperate
Those with close relatives should be separated, isolated, and gradually fall.
This is exactly the appearance of the declining family.
Because of this connection, the story of blood relatives, such as parents and siblings living together, is inconsistent throughout the year and fraud is constant.
No. This is because the relatives lose their fortune (life force) and hurt each other,
They repel each other unconsciously and fight. In this case, it is necessary to
It is not always the case that fights are superficial. Just living under the same roof,
This impairs the opponent’s fortune (life force). It’s just like something invisible rays
It seems to hurt the opponent’s vitality by radiating something unusual. Human life
Have a self-defense instinct to protect themselves,
To rebound against the opponent. As a result, actions or actions
The words are very disturbing (because they are nervous). That is where the quiet begins. Relatives
He is unusually unfriendly with him because of this. In addition, if there are interests such as property,
It is a very serious battle.
家庭 In a family with this connection, if the family members living together do not conflict, there will always be somebody in the family who suffers from illness all year long, or who is extremely unfortunate and unlucky.
な が ら Although you have considerable talent and skill, you always miss a chance,
The person who has been sick for a long time, or the person who has been sick for a long time
You should be suspicious that your fortune (life force) is being harmed by “the cause of conflict”
is there. If you have either kind of connection, you will keep spinning no matter how much effort you make unless you cut it off
It just gets.
人 Everyone who has this connection (or a family with this connection) must be
There is a serious obstacle. In other words, before the third or fourth generation, he died strongly against the house (also ぱ)
There is a photo of a grudge.
場 In addition, most of the eclectic meals are affected by the death of a person who has died sideways.

今日の運勢 5月4日  Today’s fortune May 4th


正位置・・・予期されない危険。恋愛上の不運。スキャンダル。欺く。欺かれる。迷い。裏切り。家庭、家族の不和。家族の中に出る病人。死亡した関係者にまつわる事柄。霊感。心霊現象。死者との交霊。信仰。墓地。悪霊が付く。悪魔祓い。不安のある旅立ち。転職。就職。進学。見合い結婚などで未知の世界へ飛び込むこと。先祖。先祖霊。霊界。
逆位置・・・小さな嘘。軽いスリルを味わう。少しの失敗。過去の出来事に影響される。魔女的な女性に影響される。過去の嫌な相手が現れる。恋愛上の口論。
ウェイト解説
正位置・・・隠れた敵。危険。中傷。闇。恐怖。欺き。幻想。オカルト的な力。失敗。
逆位置・・・不安定。続かないこと。沈黙。小さな欺きと失敗。
一白水星の日
この日には不遇、失意気味の来訪者が多いものです。自分自身も、憂い事で憂鬱になるものです。 部下や子供の問題も出る。この日は特に陰徳に心がけることが大切です

 

再生の週  衰の日
決断力の鈍る日。
交渉事や契約は避けて、先送りしたほうがよいでしょう。
悩みや迷いがあっても、ひとりで答えをだそうとせずに、相談できる人に打ち明けることで、正しい解決の糸口が見つかります

Month
Positive position: Unexpected danger. Bad luck in love. scandal. throw dust in eyes. Be deceived. I’m at a loss. betrayal. Home and family discord. A sick person in the family. Matters related to the person who died. inspiration. Psychological phenomenon. Spirituality with the dead. faith. Cemetery. Evil spirits are attached. Devil exorcism. Anxious departure. Change jobs. Employment. Go on to higher education. Jumping into an unknown world by matchmaking marriage. ancestor. Ancestor spirit. The spirit world.
Reverse position … a small lie. Taste a light thrill. A little failure. Affected by past events. Influenced by a witchy woman. An unpleasant partner in the past appears. A romantic quarrel.
Weight commentary
Positive position … Hidden enemy. Danger. Slandering. darkness. Fear. Deception. Illusion. Occult power. Failure.
Reverse position: unstable. Don’t continue. silence. Small deception and failure.

Ichihaku Mercury Day

There are many unlucky and disappointed visitors on this day. I myself am also depressed by melancholy. There are also problems with subordinates and children. It is especially important to keep in mind the immorality on this day

 

Week of Rebirth Day of Decline
A day when determination is slow.
You should avoid negotiations and contracts and postpone them.
Even if you have a problem or hesitation, you can find a clue to the correct solution by telling the person you can talk to without trying to answer by yourself.