栄耀学

なぜサプリメントか WHY SUPPLEMENT

 

私たちの体をつくる細胞は、私たちが食べたものでできています。しかし、毎日の食事だけで栄養バランスを整えることは難しい。さらに、体の不調の一因となる「活性酸素」は、偏った食生活や悪い生活習慣によって、体内に大量に発生します。サプリメントを活用して、「活性酸素」と戦うために足りない栄養素を補いましょう。

現代人を脅かす活性酸素とは?

偏った食生活や悪い生活習慣によって、体の不調の一因となる「活性酸素」が、体内に大量発生します。

活性酸素は病原菌を退治してくれるなど、私たちの体を守ってくれる必要不可欠な存在です。しかし、その高い攻撃性ゆえに、過剰に発生すると体に悪影響を及ぼします。

現代人にとって避けることの難しいストレスや喫煙、飲酒、紫外線などによって、活性酸素は大量に発生します。
大量に発生した活性酸素は、体内の細胞を攻撃し、酸化させてしまいます。酸化するということは、つまり体が「サビて」いくということ。

過剰な活性酸素を吸収するには、
野菜・果物の力が不可欠

植物は虫や小動物に食べられないよう、色や香りで、自身を紫外線や外敵などから守ります。この色や香り、えぐみの元となる成分こそ、ファイトケミカルスです。

ビタミンやミネラルにも活性酸素吸収力のあるものがありますが、ファイトケミカルスはそれらと協力し、優れた活性酸素吸収力を発揮します。

ファイトケミカルスとは

植物だけが持つ、優れた活性酸素吸収力

ファイトケミカルスとは、植物だけに含まれている有用成分の総称で、活性酸素を吸収する力があり、第7の栄養素とも呼ばれています。植物の色や香りの素となる成分で、過酷な自然環境で植物が身を守るために生み出した「生き抜く力」。よく知られているポリフェノール、イソフラボン、リコペンなどをはじめ、数千~数万種類もあるといわれています。

すべての世代で野菜・果物不足。
世界的にも日本は低レベル!

日本人の食生活で不足しやすいのは、野菜や果物と言われています。例えば、1日に必要な野菜の摂取量は350gですが、日本人はすべての年代において必要な量を摂ることができていません。また世界の主要10カ国の中でも、日本の野菜・果物の摂取量は低いことが分かっています。

野菜

1日の目標量:350g 約20%不足※

果物

1日の目標量:250g 約50%不足※

食事から十分な栄養素を摂ることが難しい現代を生きる私たちに必要なのは、サプリメント。
足りていない栄養素をいつでもどこでも摂ることができます。そして、余分な脂肪を摂取することもありません。
サプリメントを正しく理解し、食事で不足しがちな基本の栄養素を補う生活を始めましょう。

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒 120日分

新品価格
¥1,623から
(2021/4/20 09:05時点)

ディアナチュラ 49アミノ マルチビタミン&ミネラル 200粒 (50日分)

新品価格
¥1,513から
(2021/4/20 09:06時点)

ファンケル (FANCL) マルチビタミン&ミネラル 約30日分 サプリメント

新品価格
¥995から
(2021/4/20 09:07時点)

DHC マルチビタミン/ミネラル Q10 20日分 100粒

新品価格
¥480から
(2021/4/20 09:08時点)

サプリメント・ビタミン 大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒 50日分

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒 50日分

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 100粒 50日分

新品価格
¥1,200から
(2021/1/25 16:49時点)

【送料無料】 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル 50日分 (100粒) 大塚製薬 サプリメント nature made

価格:1,979円
(2021/1/25 16:49時点)
感想(0件)


サプリメント先進国アメリカでNo.1の実績がある「ネイチャーメイド」の「スーパーマルチビタミン&ミネラル」のご紹介です。
ネイチャーメイドのコンセプトは、着色料・保存料・無添加であり、必要な原料のみを使用したサプリメントです。
なので、安心して飲むことが出来ます。

レビューで皆様が言ってるのは、とにかく1粒が大きいということです。
これはかなり、マイナスポイントで、特に女性やお年寄りの方には不向きです。欧米の女性はそんなの関係ないのでしょうかねー?

それ以外は、問題ないように思います。
4カ月分も入っているので、購入する手間が省けるし、1日1粒でいいというのは嬉しいですよね。

なぜハリウッド映画の主人公はやたらと薬やサプリを飲むのか?

健康維持のため、予防としてもサプリを使用しているアメリカ人は、常時からサプリを服用することに抵抗が少ない。

日本人からすると驚くほど、アメリカのスーパーなどでは、サプリメントの棚が非常に広い面積を占めている。日本人から見るとアメリカ人はみんな「サプリ好き」のように見えるが、それは、アメリカ人から見た日本人が皆マスク好きのように見えるのと同じことなのだ。

 

アクション映画の主人公などが劇中で服用しているのは、アスピリンなど痛み止めの薬が多いが、ビジネスドラマなどでは、「スマートサプリ」と呼ばれる集中力や持久力をアシストするサプリメントを、オフィスの引き出しから取り出して服用するシーンなども多い。

スマートサプリは、健康維持目的で利用されるものではないが、仕事の能率を上げたり、焦りを沈めたいときに使用される。

スマートサプリは実際どの程度利用されているのか?

では、実際のビジネスシーンでも、米国ではこれらのサプリが利用されているのだろうか?

米ネイチャー誌がインターネット上で独自に行なった非公式調査によれば、世界60ヵ国の1400人から寄せられた回答では、こういったサプリや薬を「非医療目的、認知促進の目的で服用した経験がある」と答えた人は5人に1人の割合だったと報告されている。

SEEDS&SUPPLY
↑2008年にアメリカの科学雑誌、ネイチャーが独自に調査したサプリの医療目的以外での服用事情のレポート。

ただし、これは2008年の調査に基づくデータで少々古い。2017年の現在では、その利用率はさらに向上していると思われる。一説によると、現在ではアメリカ人の半数以上が、毎日何らかのサプリメントを服用していると言われており、北米のサプリメント・ビタミン市場は500億ドル規模に及ぶと言われている。

シリコンバレーではスマートサプリが
「ヌートロピック」と呼ばれ大流行!

実際に、シリコンバレーのIT企業で働くエンジニアにはスマートサプリの利用者が多く、それに注目した起業家によるスマートサプリ関連のスタートアップも相次いでいて、ちょっとしたブームになっている。

元グルーポンのプロダクトマネージャーであったジェフリー・ウーとYouTubeのマネージャーであったマイケル・ブラントがつくったスマートサプリ企業「Nootrobox」がその代表例。

SEEDS&SUPPLY
↑シリコンバレーで最も成功したスマートサプリのスタートアップ「NootroBox」の通販ページ。

シリコンバレーでは、これらのスマートサプリをギークっぽく、「ヌートロピック」と呼称することが多い。

ヌートロピックとは、1972年にルーマニアの心理学者・科学者であるCorneliu Giurgeaがつくった、「安全に認知機能を保護・改善・向上させる物質」を指す造語。その概念自体は70年代にすでにヨーロッパで生まれていたスマートサプリだが、近年、その市場を爆発的に伸ばしているのがアメリカで、もちろん、この潮流は世界的規模で伸びていく可能性が高い。

出遅れた日本のスマートサプリ事情

日本では、同様にビジネスマンがエナジードリンクなどドリンク剤を服用するケースは多いが、それらは主に疲労回復に用いるもので、仕事に臨むうえでその効率を上げるためのものではない。

一部、眠気覚まし用のドリンク剤などもあるが、オフィスでは、コーヒーを飲むなどといった対処を取る人のほうが多いだろう。

SEEDS&SUPPLY
↑日本では疲労回復のためにエナジードリンクなど、ドリンク剤が飲まれることが多い。

日本では、オフィスでサプリを使用している同僚を見ることもまれだが、とはいえ、もうそんなことも言っていられない時期が来ているかもしれない。より集中して仕事に臨むため、プレゼンでの緊張を和らげるため、イマイチやる気の起きないときの奮起のために、世界のビジネスマンは、能率を上げるべく、スマートサプリで自分をブーストして仕事に臨んでいるのだ。

一方で、6月22日には、海外のスマートサプリの個人輸入を原則禁止する、という厚生労働省の方針が発表されている。対象の未承認薬は、本来はてんかんや注意欠陥、多動性障害(ADHD)の治療に使われるもので、スマートサプリとしての有効性や安全性は不明というのが実情だ。

このように、これまでは、日本でスマートサプリを利用しようと思うと、海外産の未認可の製品を個人輸入するといった手段に頼らざるを得なかったわけだが、そんな日本のビジネスマンにもトライしやすい、日本生まれのスマートサプリが登場し始めた。

SEEDS&SUPPLYから発売された4つのスマートサプリ

SEEDS&SUPPLY

SEEDS&SUPPLY(シーズ&サプライ)は、“「時間」と「健康」両方を得ることができるスマートな人生を送ってもらう”と標榜するサプリメントブランド。日々の生活をサポートする各種サプリメントを販売している。

SEEDS&SUPPLY

そのSEEDS&SUPPLYから発売されたスマートサプリが「MORE SMART SERIES(モアスマートシリーズ)」だ。

次世代スマートサプリの「MORE SMART SERIES」は、日本の食品衛生法に適合した原料を使用し、すべて国内の工場で生産されており、忙しく働く日本人向けに成分を独自配合し開発されたメイド・イン・ジャパンのスマートサプリだ。NPO法人日本サプリメント評議会の認定する「安心安全マーク」も取得している。

耳の早い日本のビジネスマンやエンジニアの間ではすでに話題になっており、販売開始早々にAmazonの新着ランキングで第一位に輝いている。

AwwwardsやCSS WINNERなど、海外の9つのウェブデザインアワードの11部門を受賞しているクールなデザインの『MORE SMART SERIES』のブランドサイトには、利用シーンに合わせた4種のサプリがラインアップされており、業務内容やニーズに合わせた利用が可能だ。

SEEDS&SUPPLY
↑海外のデザインアワードを数多く受賞した『MORE SMART SERIES』ブランドサイト。海外勢も日本産スマートサプリに注目するきっかけに。

感覚を研ぎ澄ませる人に『FOCUS』(フォーカス)

SEEDS&SUPPLY
SEEDS&SUPPLY

『FOCUS』は、ここぞという瞬間を助けるためのサプリ。気持ちを高め、感覚を研ぎ澄ませる、大事なプレゼンの前など、負けられない勝負に挑む際に利用したい。

SEEDS&SUPPLY

1回の使用量は1~3粒が目安。この3粒にカフェイン150mg、テアニン200mgを配合。

カフェインは、コーヒーや紅茶などにも含まれている、興奮作用を促す効果のあるお馴染みのアルカロイド。150mgは、およそコーヒー2.5杯分程度だ。

テアニンは、緑茶などに含まれる、リラックス効果があるとされるアミノ酸の一種。200mgのテアニンを摂取することによるリラックス効果に関わる研究データも存在している。

興奮作用のカフェインとリラックス効果のテアニンでは、一見相反する効用にも思えるが、併用することで心をリラックスさせた状態で、感覚を鋭く研ぎ澄ませることができるのではないかと考えられている。

お茶やコーヒーなどは何杯も立て続けに飲めるものではないが、サプリメントなら摂取目安量を水で飲みくだすだけ。

原材料には、南米アマゾン河流域原産の植物でカフェインを含むガラナ、インドのアーユルヴェーダに伝わる冴えるハーブバコパ、さらに、元気の維持に欠かせないビタミンB群も配合。

リラックスした状態で、鋭く集中し、活力をみなぎらせて仕事に臨む際には『FOCUS』がおススメだ。

価格は90粒入りで4260円(税別)。







ファイトケミカルとは?どんな種類があるかを解説

ファイトケミカルとは?どんな種類があるかを解説

ファイトケミカルとは、野菜や果物、豆類などに含まれている化学成分のこと。もう少し詳しく述べると、植物が紫外線や虫の脅威から身を守るために生み出した香りや色素、アクなどのことを指します。

なお、ファイトケミカルはミネラルやビタミンと同じものではありません。細かい種類に関しては後述しますが、混同しないように注意しましょう。

ファイトケミカルの主な種類

ファイトケミカルに当てはまるものは数多くあります。具体的には、ポリフェノールやアントシアニン、イソフラボンなどです。どれも一度は聞いたことあるものではないでしょうか。これらは、全てファイトケミカルのひとつとして数えられています。

また、ファイトケミカルは色素成分が多いことから、色で分けられることも多いものです。効率的に摂取する上でも判別しやすいため、ファイトケミカルに興味がある方は成分だけではなく色にも着目してみましょう。

ファイトケミカルの歴史

ファイトケミカルは、近年生まれたものではありません。実際のところ、古い時代から滋養食として用いられてきました。事実、古代ギリシアの医者として現在でも名を残しているヒポクラテスは、健康維持の処方にヤナギの葉を使用していたことが知られています。その後、数千年の時を経て様々なサプリメントの開発につながりました。

ただし、歴史を紐解くとファイトケミカルが必ずしも人を救うためだけに使われたわけではないことが分かります。歴史上、ファイトケミカルが悪用された例もあり、場合によって副作用があることが知られています し、あくまで過去の話であるため、現在ではファイトケミカルが悪用されることはありません。

ファイトケミカルは本当に実感できる?

ファイトケミカルが身体に良い影響を与えてくれる可能性があるといっても、それを本当に実感できるのか気になる方もいることでしょう。

そこでこの項目では、ファイトケミカルの具体的な有用性や問題点などについて紹介します。

そもそもファイトケミカルにはどのような有用性があるの?

ファイトケミカルにはさまざまな有用性があるといわれていますが、その有用性は各成分によって異なります。

・ポリフェノール

ポリフェノールは、ファイトケミカルを代表する成分です。種類としては、アントシアニン類やイソフラボン類、フラバノール類などがありますが、自然界には5,000種類以上もあるとされています。

ポリフェノールの有用性としては、高齢者の生活習慣対策などが挙げられます。例えばぼんやりしがちな場合、アントシアニンによってクリアな毎日をサポートすると期待されています。

・カロテノイド

カロテノイドの主な種類として挙げられるのは、β-カロテンやリコピン、ルテインなどです。強い還元作用を持っております。
また、高齢者の生活習慣に良い影響を与えると考えられています。

・含硫化合物

含硫化合物というのは、硫黄を含んだ化合物の総称です。種類としては、イソチオシアネート系(アブラナ科の野菜:大根、ブロッコリー、白菜、ワサビ)とシステインスルホキシド系(玉ねぎ、ニンニク、ネギ、ニラ) の2種類に分かれています。

リズムを整える有用性が期待されます。含硫化合物は刺激臭や辛味が特徴的ですが、その代わりにさまざまな有用性が期待されているのです。

・テルペノイド

テルペノイドは、ポリフェノールと比べるとあまり知られていない成分ですが、また、高齢者の生活習慣対策としても期待されており、毒性に関しては極めて少ないとされているものです。そのほか、リフレッシュ作用も期待されています。

なお、細かい種類としてはリモネン(柑橘類の皮:レモン、ミカン、オレンジ、グレープフルーツ)とジテルペン(シソ、シソ科のローズマリー、セージ)があります。

今も研究が進められるファイトケミカル

ファイトケミカルの成分や期待できる有用性は、その全てが判明しているわけではなく、今なお研究が進められています。
ファイトケミカルには注目すべき成分が数多く含まれていること自体は事実であり、今後の研究によっては新しい発見があるかもしれません。

ファイトケミカルが含まれている食品は?

上記では有用性や問題点などについて紹介しましたが、実際にファイトケミカルが含まれている食品にはどのようなものがあるのか、気になっている方もいることでしょう。

そこで最後に、ファイトケミカルが含まれている食品を押さえつつ、それを活かした料理を紹介します。どれも簡単であるため、気になる方はぜひチャレンジしてみましょう。

ファイトケミカルが含まれる食品は数多くある

ファイトケミカルが含まれる食品は、数多くあります。前述した成分で紹介するならば、ポリフェノールが多く含まれる食品としてブルーベリーやぶどう、ウコンなどが挙げられるでしょう。カロテノイドは人参やかぼちゃ、ブロッコリーなどに多く含まれ、含硫化合物は大根やわさび、キャベツなどが代表的です。最後のテルペノイドに関しては、レモン・オレンジ・みかん・グレープフルーツの皮などに多く含まれています。

このように、ファイトケミカルは数多くの食材に含まれていることからも、簡単に摂取することが可能です。調理方法まで把握した上で食事に取り入れてみると良いでしょう。

ファイトケミカルの代表的な料理

ファイトケミカルを活かした料理としては、スープが代表的です。ファイトケミカルスープは、コンソメスープやチキンスープといった一般的なスープと違い、味付けをしません。その結果として薄味のスープになりますが、その分さまざまなカスタマイズができます。もちろん、そのまま飲むのもいいですが、チキンや生姜を入れて簡単にアレンジしてみてもいいでしょう。毎日飲み続けやすい点が魅力のスープです。

また、スープに使う材料が入手しやすいという手軽さもあります。どれだけ健康に良いスープだとしても、食材がマニアックなものであればなかなか作れません。しかし、ファイトケミカルスープの場合は、スーパーで簡単に入手できる野菜を使うため、どんな方でも気軽に作れます。

ファイトケミカルスープの作り方

ファイトケミカルスープに必要な食材は、キャベツ・玉ねぎ・人参・かぼちゃの4種類です。まずは野菜を100gずつ用意して食べやすい大きさにカットし、鍋に切ったものと1,000mlの水を入れます。沸騰させた後に火を弱めて30分ほど煮込めば完成です。

また、かぼちゃの種や大根の皮といった野菜くずでスープを作る方法もあります。両手いっぱいほどの野菜くずと1,000mlの水、大さじ1杯の酒を鍋に入れて加熱してください。20分ほど煮込んだならば、野菜くずを取り除いて完成です。冷凍して保存すれば2週間ほどもちます。

食品に含まれる栄養素には水に溶けてしまうものもありますが、スープにした場合は逃げることがほぼありません。前述したように食べ方はさまざまあり、小腹がすいたときに飲むのもOKです。また、冷やしても問題ないため、暑い夏は冷たいファイトケミカルスープを飲んでみると良いでしょう。

ファイトケミカルスープのアレンジレシピ

ファイトケミカルは飲むだけではなく、料理の材料としても活用できます。一例としてシンガポールチキンライスを紹介しましょう。

まずは、鶏肉の両面に塩をすり込みます。お米は研いでおき、ザルにあげておきましょう。その後、炊飯器にお米、ショウガ、ニンニク、ファイトケミカルスープを入れます。最後に鶏肉を乗せて炊き上げ、炊き上がったならば皿に盛り付けて完成です。タレに関しては、オイスターソースと醤油、砂糖と酢を混ぜることで作れます。

スムージーとして飲むのもおすすめ

スープだけではなく、スムージーとしてファイトケミカルを摂取する方法もチェックしておきましょう。食品はミキサーで細かくすることで細胞壁が破壊され、成分が溶けだします。これにより、野菜などは食べにくい皮部分の栄養も摂取することが可能になるのです。スムージーだけにスープと同じく気軽に摂取しやすくなります。

ただし、スムージーとして飲む際は糖質に注意しましょう。スムージーにはちみつをかけるといったアレンジもできますが、それらを行うと糖質を過度に摂取してしまう恐れがあります。健康的なスムージーを作る際は、栄養素のバランスをしっかり考えながら作ってみましょう。

ファイトケミカルを摂取するポイント

ファイトケミカルを摂取する上では、2つのポイントがあります。

ひとつめのポイントは、1日5〜6品の野菜料理を食事に取り入れることです。無理して野菜をメインにする必要はなく、サラダや小鉢などで摂取しても問題ありません。具体的には、1日の野菜摂取量の目標とされている350gを目指して献立を考えてみましょう。

もうひとつのポイントは、果物を摂取することです。量としては、200g程度と記憶しておきましょう。これは、りんごで例えるならば半分程度になります。生活習慣対策のためにも、毎日摂取することを心がけてみましょう。

ちなみに、果物によっては皮や種の周辺に栄養が集まっているものもあります。中途半端に食べるのではなく、ミキサーにかけるなど食べやすさを工夫してしっかりと食べるのがおすすめです。

野菜の摂取量は全体的に少ない?

前述した350gというファイトケミカルの量は、厚生労働省が推奨している目標の量と同じです。とはいうものの、平成30年度に行われた国民健康・栄養調査によると、性別や年齢を問わず目標の量に達していないという結果が出ています。特に若い人ほど摂取量が少ないため、20〜30代の方は意識的に野菜を食べて生活習慣病の予防に努めてみると良いでしょう。

ファイトケミカルはスープよりサプリでの摂取がおすすめ!

※医師監修対象外です。

ファイトケミカルが身体に良い影響を与える可能性に期待が持たれているとはいえ、継続して適量を摂取するのは意外と大変です。特に勉強や仕事で毎日が忙しい方にとっては、料理をすること自体が難しいかもしれません。そんな方には、サプリメントで摂取することをおすすめします。

ニュートリライト社では、ファイトケミカルをサプリメントとする上で独自の濃縮製法を用いています。これにより、栄養を逃すことなく植物をまるごと凝縮することに成功しました。そこで、900種類以上に及ぶ植物から2万通り以上の組み合わせを分析した結果をもとに誕生したのがファイトプロテクトです。これは強力な攻撃力を持つ活性酸素の過剰発生をふせぐことに着目して開発されました。

それらを踏まえた上で作られたサプリメントであるトリプルXには、厳選された21種類のファイトケミカルと12種類のビタミン、10種類のミネラルが含まれています。ファイトケミカルを手軽に摂取したい方や毎日が忙しくても身体を大切にしたい方は、ぜひトリプルXを試してみてはいかがでしょうか。

ファイトケミカルの有用性はこれからの研究次第

今回の記事では、ファイトケミカルに期待されている有用性や摂取する方法などを紹介しました。とはいえ、まだまだ得られる有用性や問題点が全て解明されたわけではありません。だからこそ、自分でしっかりと調べた上で生活に取り入れるかどうかを決めてください。

瞑想の実践 2  Practice of meditation 2

求闘持聡明法一変身のカリキュム

体内で合成できないからである。なんとしても、食事から摂るより方法がないからなのだ。それらが十分に摂られてさえいれば、体内で必要となるあらゆる物質は合成され得るのである。したがって、わたくしたちは、この四〇種の必須栄養素がぜったい不足せぬよう、十分、食事に注意しなければいけない。

それがその上うになされない場合、どんな影響をわれわれにあたえるか、ノーベル賞受賞者で世界的に著名な栄養学者ロジャー・ウィリアムズ博士は、その著書の中で、つぎのようにのべている。

食べものは人間の性格まで変える

ロンドンにある救世軍で、十一歳から十五歳までの十七人の少女達の食事が改善された時、彼女らの怠慢な行動と態度が著しく改善された。この少女たちは、白いパンとマーガリンと安いジャムと多量の甘い紅茶、それにいくらかの缶詰や加工した肉を常食としていた。彼女たちは、日常互いによくけんかやロ論をし、権威者に反抗した。また、彼女たちは、ものうげで怠惰に見えた。あるとき、彼女たちの食事のメニューが一変した。いろいろな種類の新鮮な野菜と果物、精製しない小麦でつくったパン、乳製品、そして新鮮な肉を含む物に変えられた。すると、彼女たちは一変したのである。彼女たちは「マイーフェアーレディ」のイライザードウリットルのような変容をした。二手ビはなくな
り、頬はバラ色になり、態度は非常に快活になって、口論もすくなくなった。退屈し、ものうげで弱々しい代わりに、まわりの世の中のことに興味をもち、自分自身の生活のプランを立て始めたのである。

また、イギリスで行なわれたラットを使った実験は、動物研究に於て、可能な限り厳密に管理された状態のもとで、次のような研究結果を得たのである。

この実験では、二〇匹のラットを一つの大きなカゴの中に入れ、栄養のある食べ物を与えた。彼らは皆、元気でツヤがよく、健康に成長し、かなりの時間を毛づくろいに費やした。

別に他の二〇匹のラットをもう一つの大きなカゴに入れて飼育した。そして前記の怠惰な少女たちの最初の食事を餌として与えたのである。二、三日のうちに、ラットの毛は、光沢を失いけじめ、ぼさぼさになった。また、非常に神経質になり、互いに噛み合い、カゴの付属物を噛むようになった。その内、殺害がふつうのことになり、三匹が仲間に殺され食べられてしまった。終いには、お互いの身を守ってやるために一匹ずつ別のかごに移さなければならなくなったのである。

菜食主義の欠陥

宗教関係の修行者は、肉食を避けて菜食主義をとることが多い。それはそれで結構なことであるが、それにも重大な欠陥があって、注意しないと、修行の
成就どころか、とりかえしのつかないところまで健康を害してしまうおそれがあるから、注意せねばならない。
著名な栄養学者、正常分子医学会の副会長リチャードーカニン博士は、つぎのように警告を発しスいる。

〔菜食主義の欠点〕

野菜類に豊富な粗センイや微量栄養素の価値が高く評価~れている今日、濃厚でセッイ質に乏しい肉類や乳製品に、批判的な目を向けはじめる人の数は、
どんどん多くなっている。

しかし、一方で、植物性食品のタンパク質の価値が、動物性食品よりも劣るということは明白である。量的に劣るというだけでなく、質的にも劣っている。
野菜のタッパク質には、すべての動物の生命に必要な八つの必須アミノ酸類の含有量が少ないのだ。野菜類はこれらのアミノ酸を、無機質、チッ素、二酸
化炭素及び水からしか製造できないが、これらの物質は、動物の肉の中に蓄積されているのである。

だから、げんみつに菜食主義をとり、同一の食事で八種類すべてが適量含まれるように、アミノ酸の補充を計って食物が組合わされていない場合、体は残
りのアミノ酸も使えなくなってしまう。たとえば、小麦には、アミノ酸リジンが不足しているが、豆類には、メチオニンが不足している。摂取される必須ア
ミノ酸の最低レベルは、限界要素として知られている。つまり、この取も弱い結合”から可能な分だけの組織しか形成できないのである。

この点は、非常に重要である。私(リチャードーカニン)は、このように食物の組合わせがうまくいっていない菜食主義者を多数見てきた。彼らは、概して体調がよく、動物性と植物性の両方から成る完全な食餌をとっている時よりもむしろ調子がいい位だが、しばらくすると、アミノ酸を自分自身の体内組織からとることを余儀なくされ、その結果、筋肉と皮膚が衰えてくる。

体内でタンパク質の燃焼が起こっているが、無傷のまま残った脂肪のために、そうと分からないことが往々にしてある。次にアバラ骨が外から見えるように
なると、これはもう明らかにタンパク質不足である。だから、最も健康な菜食主義者には、卵・乳をとり入れた菜食主義をとっている者が多い。つまり、肉類はとらないようにしながらも、食事に卵と乳製品をとり入れるのである。卵と牛乳は、最も質の高いタンパク質を提供するのである。これらは、アミノ酸を完全な形で含む見本のようなものである。

これに加えてより完全な栄養を確保するために、菜食主義者のライフ
スタイルに少量の魚と、時には肉類の臓物をとり入れることをすすめている。

ビタミンB12は、菜食していると最も不足しがちな栄養素である。また、メチオニンが不足する。

⑥…………修行を助ける食事をとらねばいけない
前記のロジャー・ウィリアムズ博士は、良い健康を維持するだけではなく、ずば抜けた健康状態を可能にするための方法としてつぎのようにのべている。
、食事に変化をもたせて、ひろく牛乳や卵および乳製品、新鮮な各種の果物や野菜、魚や肉、そして穀類を食べあわせること。

2、加工や精製の過程で栄養価値を損っている精製、加工食品を避けること。つまり、砂糖やキャンデー、純粋澱粉食品(菓子など)、アルコール飲料、
ソフトドリンクその他、過程の差はあっても必須栄養素の含有料がはとんど無に等しい加工食品の摂取は、過度にならないように心掛けること。

 

A curriculum of transformation

Is because it cannot be synthesized in the body. After all, there is no better way than taking it from the diet. As long as they are ingested adequately, any substance needed by the body can be synthesized. Therefore, we must be careful about our diet so that we do not run out of these 40 essential nutrients.

What impact would it have on us if that weren’t done further, Nobel laureate and world-renowned nutritionist Dr. Roger Williams said in his book:

Food changes even human character

When the Salvation Army in London improved the diet of seventeen girls between the ages of eleven and fifteen, their negligent behavior and attitude improved significantly. The girls ate white bread and margarine, cheap jam, plenty of sweet tea, and some canned and processed meats. They often quarreled and argued with each other on a daily basis and rebelled against the authorities. They also looked sullen and lazy. At one point, their meal menu changed completely. It was transformed into a variety of fresh vegetables and fruits, bread made from unrefined wheat, dairy products, and fresh meat. Then they changed completely. They transformed like “My Fair Lady” Eliza Doolittle. There is no two-handed
The cheeks became rosy, the attitude became very cheerful, and the quarrels disappeared. Instead of being bored, sullen and weak, he became interested in the world around him and began planning his own life.

In addition, the experiments using rats conducted in the United Kingdom obtained the following research results in animal research under the strictest control possible.

In this experiment, 20 rats were placed in one large cage and fed with nutritious food. They were all healthy, shiny, healthy and spent a considerable amount of time grooming.

Separately, another 20 rats were bred in another large cage. He then fed the first meals of the lazy girls mentioned above. Within a few days, the rat’s hair became dull and rough. They also became very nervous, biting each other and biting the cage’s appendages. Among them, the murder was normal, and three of them were killed and eaten by their friends. At the end, they had to move one by one to another cage to protect each other.

Vegetarian deficiencies

Religious practitioners often avoid eating meat and are vegetarian. That’s fine, but it also has serious flaws, and if you’re not careful, you’ll be trained.
Far from being fulfilled, it can be irreplaceable and can harm your health, so you have to be careful.
Dr. Richard Dokanin, a prominent nutritionist and vice president of the Society of Normal Molecular Medicine, warns:

[Disadvantages of vegetarianism]

Today, the value of crude sardines and micronutrients, which are abundant in vegetables, is highly valued.
It is getting more and more.

However, on the other hand, it is clear that the protein value of plant foods is inferior to that of animal foods. Not only is it inferior in quantity, but it is also inferior in quality.
Vegetable tapper is low in the eight essential amino acids needed for the life of all animals. Vegetables use these amino acids as inorganic, nitrogen, and diacids.
Although they can only be produced from carbon dioxide and water, these substances are accumulated in animal meat.

So, if you’re vegetarian with genmitsu and you don’t combine foods with amino acid supplements so that the same diet contains the right amount of all eight, your body will remain.
Amino acids can no longer be used. For example, wheat is deficient in the amino acid lysine, while legumes are deficient in methionine. Essential to be ingested
The lowest level of minoic acid is known as the limiting factor. In other words, only as much tissue as possible can be formed from this weak bond.

This point is very important. I (Richard Dokanin) have seen many vegetarians with such poor food combinations. They are generally in good shape and in good shape rather than on a complete diet of both animal and vegetable origin, but after a while they are forced to take amino acids from their own body tissues. As a result, muscles and skin are weakened.

Protein burning is occurring in the body, but it is often unknown because of the fat that remains intact. Next, make the Abara bone visible from the outside
When it comes to this, it’s clearly protein deficient. Therefore, many of the healthiest vegetarians are vegetarians with eggs and milk. In other words, eggs and dairy products are included in the diet while avoiding meat. Eggs and milk provide the highest quality protein. These are like swatches that contain the amino acids in their complete form.

In addition to this, the life of a vegetarian to ensure more complete nutrition
We recommend incorporating a small amount of fish and sometimes meat guts into the style.

Vitamin B12 is the most deficient nutrient when vegetarian. Also, methionine is deficient.

⑥ ………… I have to eat a meal to help my training
Dr. Roger Williams mentioned above as a way to not only maintain good health, but also to achieve outstanding health:
Eat a wide variety of milk, eggs and dairy products, a variety of fresh fruits and vegetables, fish and meat, and cereals, with varying diets.

2. Avoid refined and processed foods that impair their nutritional value in the process of processing and refining. That is, sugar and candy, pure starch foods (confectionery, etc.), alcoholic beverages,
Try not to overdose soft drinks and other processed foods that contain almost no essential nutrients, even if there are differences in the process.

mctココナッツオイル & MCTオイル カンジダ症や認知機能を改善

「MCT」の主成分、中鎖脂肪酸は、ココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分です。
中鎖脂肪酸100%の油のことをMCT(Medium Chain Triglyceride)といいます。MCTは、一般的な油よりもすばやく消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすいという特長を活かし、医療現場・スポーツ分野における栄養補給や、生活習慣病予防など、様々なシーンで利用されてきました。
さらに、今後は脳の栄養不足改善という領域でも利用が進むことが期待されています。今注目されるMCTの基本について押さえておきましょう!

「MCT」は、ココナッツや母乳などに含まれる天然成分

中鎖脂肪酸は、ココナッツやパームフルーツなどヤシ科植物の種子の核の部分に含まれる天然成分。一般の植物油に含まれるオレイン酸やリノール酸と同じ脂肪酸の仲間です。母乳や牛乳などにも含まれており、私たちが普段から摂取している成分なのです。
話題のココナッツオイルには、約60%の中鎖脂肪酸が含まれています。また、100%中鎖脂肪酸でできているオイル(中鎖脂肪酸油=MCT:Medium Chain Triglyceride)もあります。

中鎖脂肪酸は分子の長さが約半分

油の特性は、油の主成分となる「脂肪酸」の種類や並び方によって異なります。
ここで、脂肪酸を「長さ」によって分類すると、キャノーラ油、オリーブオイルやラードなどの一般的な油脂のほとんどに含まれる「長鎖脂肪酸」と、その約半分の長さの「中鎖脂肪酸」があります。
半分だからこそ、一般的な油脂とは性質に大きな違いが出てくるのです。
 

中鎖脂肪酸は、一般的な油の約4倍早くエネルギーになる!

中鎖脂肪酸は、長鎖脂肪酸に比べて長さが短いため、水になじみやすい特長をもちます。そのため、水に溶けやすい糖などと同様に、小腸から門脈を経由して直接肝臓に入り、分解されます。
一方、長鎖脂肪酸の油は小腸から消化・吸収されたあと、リンパ管や静脈を通って脂肪組織や筋肉、肝臓に運ばれ、必要に応じて分解・貯蔵されます。
このように消化・吸収後の経路が異なるため、MCTは、一般的な油に比べて、4~5倍も速く分解され、短時間でエネルギーになることが特長です。

MCTは40年以上も医療現場で使われてきた!

MCTは、これまで40年以上に渡り、エネルギーを積極的に必要とする未熟児や腎臓病患者、高脂肪食を必要とするてんかん患者、消化器系の手術を行って油の消化吸収が低下した患者などへの栄養補給時に、安全性の高さから医療現場で広く利用されてきました。
さらに介護現場では、高齢者の低栄養状態(PEM*)の改善にMCTが利用されています。年齢を重ねるにつれて食が細くなり、充分な栄養摂取ができない方も少なくありません。
こうした方にとって、エネルギーになりやすいMCTは、少量でも健康維持に役立つ可能性がある成分なのです。
このように、医療・介護現場を中心に長年利用されていることが、MCTの魅力を表していますね。*PEM:Protein Energy Malnutrition=「タンパク質・エネルギーの低栄養状態」

MCTは今後も幅広い領域で活用される!

MCTは今、新たな分野でも活用され始めています。MCTの栄養生理機能は新たな分野で解明が進んでおり、今後様々な分野での利用が進むことが期待されています。
また粉末化技術や乳化技術などの食品加工技術の進展により、中鎖脂肪酸を使った美味しい食品がますます開発されていきます。今後もMCTの活躍の場が広がっていくことでしょう。

プロテインは筋肉を増やしたい人のもの、だから、自分には関係ない?

「プロテインは筋肉を増やしたい人のもの、だから、自分には関係ない」と思い込んでいませんか。プロテインとは、一部の人に向けたものではなく、誰にとっても必要な栄養素。

なぜなら、プロテインとはギリシャ語で「最も大切なもの」を意味する言葉。その証拠に、肌、筋肉、心臓、骨、脳、血液、酵素といった私たちの体のあらゆるものが、たんぱく質を材料にして作られています。

 

サプリメントは口から体に摂り入れるもの。
だからこそ、信頼できるものであることが大事です。

原材料の安全性は大丈夫?

食事から十分な栄養素を摂ることが難しい現代を生きる私たちに必要なのは、サプリメント。
足りていない栄養素をいつでもどこでも摂ることができます。そして、余分な脂肪を摂取することもありません。
サプリメントを正しく理解し、食事で不足しがちな基本の栄養素を補う生活を始めましょう。

製造工程は公開されている?

日本の健康食品の多くは、大半が自社工場ではなく委託先の工場で作られています。そのため、異なる企業が発売している健康食品だとしても、実質中身がほとんど変わらないということも。どんな製造工程で、どのような品質管理の元で作られているのかが消費者に向けてオープンになっていること。安心・安全への情報提供があることも、サプリメントを選ぶポイントの1つです。

ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 ビタミン リッチショコラ味 【50回分】 1,050g

新品価格
¥3,655から
(2021/1/29 14:33時点)

[Amazon限定ブランド] inバー プロテイン ベイクドビター (15本入×1箱) BODY SUPPORT W 甘さ控えめ しっとり焼きチョコバータイプ 高タンパク15g 糖質40%オフ

新品価格
¥2,121から
(2021/1/29 14:35時点)

多彩なパワーで美容と健康に貢献 ビタミンの代表格・ビタミンC

 

多彩なパワーで美容と健康に貢献 ビタミンの代表格・ビタミンC

ビタミンの中で最も知名度が高く、その代表格として今も昔も注目を浴びている『ビタミンC』−。その多彩な働きは美容・健康の維持をはじめ、古くは壊血病の予防に、最近では免疫力増強、抗ストレス作用、抗酸化作用、抗ガン作用等があるとされ、また不足するとさまざまな弊害をもたらすものとして世界レベルで幅広い研究活動が今日もつづけられているのは周知の事実。そこでビタミンCの多彩な働きについてピックアップしました。

いつ、どのように発見されたか

1919年、イギリスのドラモンド博士はオレンジ果汁から発見した壊血病予防因子を水溶性C因子と命名し、のちにこれをビタミンCと呼ぶことを提唱しました。
ハンガリーのジエルジー博士は牛の副腎皮質に強力な還元作用を持つ物質を発見し、ヘキスロン酸と命名しましたが、1932年にこれが壊血病予防因子のビタミンCであることを証明しました。ジエルジー博士はビタミンCの発見等の功績で、のちにノーベル生理学・医学賞を受賞しています。
アメリカのキング博士らは1932年にレモン果汁からビタミンCの結晶の分離に成功しました。また翌年にはイギリスのハワース博士らによってビタミンCの化学構造が明らかにされました。

ビタミンC100mgを食品で摂ると…


  • ブロッコリー
    6〜7枝
    (約70mg)

  • イチゴ
    大粒4個
    (約130mg)

  • レモン
    1個弱
    (約120mg)

  • ピーマン
    約3個
    (約130mg)

  • キウイフルーツ
    小1個
    (約135mg)

  • ほうれん草
    4分の3束
    (約150mg)

  • キャべツ
    中玉2分の1玉
    (約230mg)

  • みかん
    小4個
    (約300mg)

  • じゃがいも
    中3個程度
    (約450mg)

  • トマト
    中玉3個
    (約550mg)
年齢(歳) ビタミンC
1日所要量(mg) 許容上限摂取量
0〜(月) 40
6〜(月) 40
1〜2 45
3〜5 50
6〜8 60
9〜11 70
12〜14 80
15〜17 90
18〜29 100
30〜49 100
50〜69 100
70以上 100
妊婦 +10
授乳婦 +40

第6次改定『日本人の栄養所要量』より


ビタミンCの主な生理活性

コラーゲンの生成に不可欠

コラーゲンの生成にビタミンCが関与人間の体は細胞からできていますが、その細胞と細胞を結びつけているのが結合組織です。結合組織の中心はコラーゲンという繊維状のタンパク質で、これは網目状に張り巡らされています。このコラーゲンというタンパク質の量は、人間の体のタンパク質の3分の1ほどもあり、血管や各種の器官、筋肉や皮膚、骨、歯を作っています。このコラーゲンの生成にビタミンCが一役買っているのです。
コラーゲンが緻密につくられると結合組織がしっかりとしてきます。ビタミンCの摂取を多くしてコラーゲンが良好にできれば、皮膚や粘膜も強くなり、傷痕や手術の治りもよくなります。肌もコラーゲンによってプリプリのハリのある肌を保つことができます。さらにコラーゲンは骨の維持・発育にも関与しています。
またコラーゲンが緻密につくられることで、粘膜組織もしっかりとしてくるので、かぜなどのウイルス侵入のガードが固くなります。
ビタミンCが欠乏した状態がつづくと、壊血病のように毛細血管の結合組織が弱くなったりします。壊血病になると、ところかまわず、血管から出血するようになり、その上、ひどい疲労感に襲われたり、たやすく病気に感染するようになります。
つまりビタミンC不足は
「コラーゲン生成の不完全→細胞の結合が弱まる→出血などを誘発する」

という図式になります。
ビタミンCが不足すると、壊血病にならないまでも、肌のハリが失われ、かぜをひきやすく、さまざまな病気に侵されやすい体になるのです。

壊血病とは

壊血病は古代エジプトのパピルスにも記録が残っているほど、長い間、人類を悩ませてきた病気です。中世ヨーロッパにおいても恐れられていたようで、特にコロンブスやマゼランのように大航海時代の海の男たちには非常に恐れられ、世界一周を果たしたマゼランの500人ほどの部下の中でも、生きて故郷の土を踏んだのはわずかに18人で、大半は壊血病により死亡したともいわれています。

コラーゲンの生成に不可欠

ビタミンCが、かぜによいもう1つの理由は免疫力の強化です。ウイルスを迎え撃つ免疫活動の主力メンバーである白血球の働きを強化したり、自らもウイルスに攻撃を仕掛けるなどして体を守ります。免疫力が高まれば、かぜをひきにくく、回復も早まります。これまでの研究結果から、かぜをひきやすい人を調べてみると、血液中のビタミンC濃度が低かったり、かぜなどの感染症にかかっている時にも血液中のビタミンCの濃度が下がり、回復してくるとビタミンCの量が元に戻ってくることもわかっています。
かぜの予防にはビタミンAとの併用、かぜのひきはじめから治りかけにはビタミンB群の併用もそれぞれ効果的とされています。

 












カカオ純度の高いものが理想的 チョコレートと健康

チョコレートは「健康によいもの」―世界中の研究者が有効成分を研究

チョコレートに含まれる成分として有名なのは、カカオマスポリフェノール、テオブロミン、オレイン酸、ステアリン酸などで、食物繊維やビタミン・ミネラル類も多く含まれています。

このうち、カカオマスポリフェノールは名前の通りカカオ豆特有の成分であり、テオブロミンも含有する植物が少ない貴重な成分で、カカオ豆をはじめマテ茶やガラナ、コーヒーの木などに含まれています。 これらの成分について、世界中の研究者らが有効性等を明らかにするために研究を重ねているのですが、その最たる例が1985年から毎年開催されている「チョコレート・ココア国際栄養シンポジウム」。このような国際的なシンポジウムがひらかれていることからも分かるように、チョコレートは「健康によいものとして研究の対象にもなっているもの」なのです。

以下に主な成分の特長や健康に対する主な働きを紹介します。

明治 チョコレート効果カカオ72%大容量ボックス 1kg

新品価格
¥2,841から
(2020/6/3 13:09時点)

カカオマスポリフェノール 抗酸化作用により動脈硬化を予防
これは名前の通りポリフェノールの一種で、チョコレートの原料であるカカオ豆に含まれている特有の成分。英語の頭文字を取って「CMP」とも呼ばれます。
その働きはポリフェノールと同じであり、抗酸化作用による動脈硬化などの予防が期待できます。このほかにも、アレルギーの抑制や疲労回復、ストレス解消、脂肪燃焼などに効果があります。
なおチョコレートに含まれるカカオマスポリフェノールの量は、ポリフェノールが注目されるきっかけとなった赤ワインより数倍も多く含まれています。
テオブロミン 自律神経に作用し精神をリラックス
これも原料のカカオ豆に含まれている成分で、カフェインの仲間であり苦味成分です。ただし、カフェインの仲間であるものの神経を興奮させる作用は弱く、大脳皮質に作用して集中力や記憶力を高めたり、自律神経を調節してリラックスさせたりする効果があります。このほか、血圧や血糖値の降下作用、強心作用や利尿作用もあります。
テオブロミンとは「神の食べ物」という意味なのですが、実際、チョコレートは昔、神の食べ物といわれ、さらに医薬品としても使用されていた歴史もあるのです。
オレイン酸 胃腸の機能を改善する働きを持つ
オレイン酸はチョコレートの脂肪分に含まれる脂肪酸で、不飽和脂肪酸の1つです。
血液中の悪玉コレステロール(LDL)だけを減らして血液をきれいにし、動脈硬化や高血圧を予防する働きがあるのですが、これはカカオマスポリフェノールと同じ抗酸化作用によるものです。
また、便秘や胸やけ・胃もたれにもよいとされているほか、人の皮脂にも含まれているもので、肌の潤いを保つ重要な成分でもあります。

チョコレートの優れた働きは適切な食べ方を守ることが肝要

チョコレートを食べて健康になれる―。チョコレート好きにとっては夢のような話だと思いますが、ここで紹介する主な成分の働きを充分に発揮するには「適切な食べ方」を守ることが肝要です。

①カカオ純度の高いものを食べる
これが最も大切なことで、現在スーパー等でも目にすることが多くなった「カカオ○○%」と書かれたカカオ純度の高いチョコレートを食べましょう。
甘いものが苦手な人は100%と表示されているものでよいのですが、これは苦味の方が強いため、チョコレートの味も楽しみたいという人には70%や80%のものをオススメします。
②食べ過ぎないこと
非常に基本的なことであり、どのような食材にもいえることなのですが、食べ過ぎは体に悪影響を与える場合があります。
お酒などのように「国が定める健康のために適切な量」というのはないのですが、少量であっても「毎日続けること」こそが大切なのです。












腸と免疫 腸のエイジングと生活習慣

● 「腸内環境を整える7つのステップ」

 

 

腸のエイジング生活習慣

腸の老化は、腸の働きの低下だけでなく、全身の不調にも結びついてしまいます。 老化を食い止めることが、全身の健康につながります。

個人差がある腸内年齢

  • 毎日忙しくて、たまったストレスを解消する暇もない。外食が多くて、食事も不規則になりがち。

    実年齢+20歳…

    若い女性 イラスト

    元気がなくて
    働きの悪い腸
  • 朝は早起きして、食事は3食きちんと摂る規則正しい生活。野菜や魚を中心とした昔ながらの和食が多い。

    実年齢−20歳!

    中年女性 イラスト

    若々しくて
    活発に働く腸

生活習慣が腸内年齢に影響する

「クリニックに訪れる患者さんの腸を数多く診ていますが、20代や30代でもかなり老化した腸の人もいれば、年配の方でも、若い年代より腸が若々しいという人もいます」と、小林メディカルクリニック東京院長の小林暁子先生は言います。

先ほどの腸内年齢チェックからも分かるように、腸の老化は生活習慣などにより、進行や程度にはかなりの個人差があります。実際、基礎疾患(しっかん)を患っていない限り小腸の粘膜は細胞分裂が活発で、新しい細胞を次々と生み出します。そのため他の器官と比べ、加齢による変化は起こりにくいといいます。

腸を老化させる生活習慣とは、ストレスの多い生活や不規則な食生活、食物繊維や運動の不足などです。これにより、腸内環境が悪化。腸の働きを低下させてしまうのです。

腸内環境は、善玉菌と悪玉菌、日和見(ひよりみ)菌の3つの腸内細菌のバランスでつくられています。善玉菌は免疫力を高めたり、腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にして排便を誘発するなどのよい働きをし、一方、悪玉菌は病気や体調不良などの悪い影響を及ぼすとされます。日和見菌は、腸の状態によって強いほうの菌に加勢する特徴があります。

腸内環境を善玉菌優勢に維持することが、腸の老化予防に。腸を整える生活習慣を心がけることで、幾つになっても若々しい腸をキープしましょう。

年代・性別リサーチ
腸を老化させる原因を探れ!

  • 10代女性のケース

    朝は慌ただしくて自宅でゆっくりトイレに入れない。とはいえ、学校で便意を催しても恥ずかしくて行けないという難しい年頃。そのような生活習慣から便秘が日常化してしまう場合も。無理なダイエットで腸内環境が悪化するケースも見られる。

    便意を我慢する女の子 イラスト
  • 20~30代男性のケース

    20代前半は就職など環境が変化して、何かとストレスがたまりやすい頃。過敏性腸症候群に悩む人が多いのもこの年代の特徴。30代半ば以降になると自律神経の機能自体が低下し始め、男性も便秘をしやすくなる。

    通勤電車で便意を感じる男性 イラスト
  • 20〜30代女性のケース

    社会では責任ある仕事を任されるようになり、仕事と家庭の両立などでストレス要因が増える頃。忙しさから生活リズムも乱れやすく、腸内環境悪化の原因に。女性ホルモンの影響で、生理前などは特に腸の働きが鈍くなり、便秘が起きやすい。

    深夜まで仕事をする女性 イラスト
  • 中高年女性のケース

    40代後半からは更年期に突入し、女性ホルモンの影響を大きく受けやすくなる。ホルモンバランスの乱れから交感神経が優位になりやすく、腸の働きが低下しやすくなる。それにより、便秘になるケースが見られる。

    更年期障害に悩む女性 イラスト
  • 中高年男性のケース

    仕事中心の生活になりやすく、不規則な生活、飲み過ぎや食べ過ぎ、運動不足などの生活習慣の乱れが顕著な世代。それにより腸内環境が悪化しているケースも。また、ストレス由来の胃腸の不調に悩む人も多い。

    油モノを食べ、ビールを飲む男性 イラスト
  • シニア女性のケース

    基本的には規則的な生活を送っている人が多く、腸を健やかに保ちやすい年代。しかし、一方では不眠に悩み、睡眠薬や睡眠導入剤を常用している人も少なくない。これらの薬は腸の働きに悪い影響を及ぼすため、便秘や下痢を招きやすくなる。

    不安で眠れない女性 イラスト